読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとこの場を借りまして

適当に書いてます。

逃げることと許すこと

最近、光回線の記事ばっかりだったんで、たまには違うことを。

 

まぁ、あんまり明るい話じゃないし、どっちかっつーと重い話なんですがね・・・。

 

 

 

じゃ、本題。

 

最近、「パートナーから束縛されたり、嫌なことを強要されるんだけど、別れられない」って言ってた人がいたんですね。

パートナーと付き合っていても楽しさとか幸せはないんだけど、どうしても別れられない、と。

 

第三者(つまり私)からしたら、「そんな人と一緒にいても何も得るものはないし、時間の無駄だし、とっとと別れりゃいいじゃん」って話なんだけど、どうもそういう思考にならないようで・・・。

 

まぁ、私が別れろだの何だの言ったところで、「はいそうですね」ってなるわけはないし、むしろ反発するでしょう。

だから「うんうん、そうなんだね」って話だけ聞いてました。

 

 

 

束縛される。私にもあった。

私の場合はパートナーではなく、知人だったな。

相手は私のこと友人だと思ってたようだけど、私の中では知人。

 

結論から言うと、私はその束縛から逃げた。

逃げてから何年も経つけど、「逃げて良かった」と今、心から思います。

前述の人(パートナーから束縛されて云々の人)も、できれば逃げてほしいと思うけど、そう思うのはお節介なんだろうか。

 

 

 

・・・何があったか書きますね。自分自身と向き合うのも含めて。

 

 

 

娘が幼い頃の話。

その人と私の子供同士で遊ばせることがあって、いろいろ話す機会があって。

そこから交流するようになったのね。

その人、最初は普通だったんだけど、だんだん違和感があって。

 

まず、ネットのゲームで「私の方が勝った」とか「私の方がレベルが上」とか、いちいち報告してくるようになってね。

ちょっとうざかったんで、「私、そういうの興味ないから」って言ったんだけど、やめない。

マウンティングの一種だったんだと思う。アンタより私の方が上よ、みたいなね。

 

さらに、ネットのゲームにログインすると、見計らったようにその人もログインしてきて、チャットして・・・というパターンが続いてて。

あまりにもそういうことが続いたんで、だんだん怖くなってきました。

(そういうのもあって、友達同士の順位が出るゲームが苦手になってしまいました。あと、友達同士で協力するゲームとかも苦手になった。寂しい考え方かもしれないけど、ゲームは1人でやるに限りますね(しみじみ))

 

そういうことがあって、今後の交流を考えていた矢先に事件が起きた。

「○○ちゃんがうちの娘を無視した」って言い掛かりをつけて、我が家に怒鳴り込んできたんです。

散々、玄関先で怒鳴り散らした挙げ句、「あなたのこと友達だと思ってたのに!」って吐き捨てて帰ってった。

私はこの人何言ってんだろうって思ってドン引きしてた。私はあなたのこと知人だと思ってるんですけど、っていう。

なんでこんな人と今まで交流してたんだろう。

 

実はそのやり取りを見てた近所の人がいてね。私の家から怒鳴り声が聞こえてきたから外に出て、庭掃除のふりをして見てたんだそうで。

(もし、私に危害を加えられたりしたら、助けに行こうと思ってたそうです。申し訳ない)

「あれはないね。たぶん、ああいう人って、今まで他の人にも同じことやらかして生きてきたんだと思うよ」

って言ってて。

それがホントにそうで、同様のことを他の家でもやらかしてた、と後に風の噂で聞きました。

 

しばらく、その人からの嫌がらせが続いて気が滅入ってしまってね。

自殺を仄めかすメールを送りつけられたり、行く先々にその人がいるのよ。ストーカーですね。

「変な人を引き寄せる力があるとしたら、私も同類なのか!?」と思うと、自分が嫌になってしまってね。しばらく心が荒んでました。

娘の前では何もなかったように振る舞ってたけど、娘は勘付いてたみたいです。ごめん、娘・・・。

 

 

あまりにも嫌がらせが続いて、どうしたらいいのかと悩んでて。

同じようなことで悩んでる人はいないだろうか?と思い、ネットで調べました。

いろいろ調べてるうちに、その人は人格障害の一種なのではないか?ということが分かりました。

私は精神科医じゃないし、人格障害とか断定できる立場ではないんですが、症例を読めば読むほど、その人に当てはまる。

そんな人と交流してた自分がますます嫌になったし、ゾッとしました。

 

そういった情報を載せてるサイトで必ず結論づけてるのは、「逃げるが勝ち」ってこと。

大抵のことは耐えようと思いますが、さすがにこの件に関しては逃げないとヤバいと思いました。「変な奴に自分の人生壊されたくない」って気持ちが強くなった。

それだけ、自分の心が追い詰められてたんだと思います。同じ時期、涙が止まらなくなって泣いてばっかりのこともあったしね。

 

とにかく逃げるのを意識して、その人から離れるように心掛けたり、周囲の人の理解と協力があって今に至ります。

嫌がらせとか、変な束縛、マウンティングがない生活っていいものだし、幸せだなぁと。

まぁ、それが普通なんだけどね。普通のことがやっと普通になった。

 

 

 

その事件から何年も経ちますが、未だに「変な人を引き寄せた私は変人なんだ」って自分を責めることがあります。「類は友を呼ぶ」って言うしね・・・。

しかし、いつまでもそういう気持ちでいるのは良くないと思う自分もいるのです。二つの気持ちがぶつかってる。

 

最近、気づいたんです。私は過去の自分が許せないんだろうなと。

嫌がらせしてきた人への怒りはもちろんある。同時に、変な人に絡まれた自分が嫌で許せないんだなと。

だからいつまで経ってもクヨクヨしてしまうのかもしれない。

 

今後の自分への課題は、少しずつ自分を許していくこと。

(過去の過ちを受け入れて、少しでも自分を好きになろう)

そして、自分の直感を研ぎ澄ませて信じること。

(相手に少しでも違和感があったら、関わらない)

あとは、自分にとって大切だと思う人や物事を大事に守ること。

(今ある縁を大切に。そして、これからの縁も大切に)

時々、思い出して落ち込んでしまうこともあるけれど、少しでも前を向いて生きて行けたらいいし、生きていきたい。

いや、生きていく。私の人生を邪魔してくるような奴になんか絶対負けない!

 

 

 

長々とすみません。

読んでる人はいないと思いますが、いたらありがとうございます。

読み終わった後は、緑の物を見つめるとか目薬を差してくださいね。

ご清聴ありがとうございました。

 

 

 

【追記】

悩んでるときに参考にしてたブログ。今でも時々目を通してる。

もう一度言いますが、私は精神科医ではないし、誰かに病名をつけて断定できる立場ではありませんが、書かれている症例が当てはまるので参考にしました。

何よりも自分の身を守りたかった。

victim-of-bpd.hatenablog.jp