読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとこの場を借りまして

適当に書いてます。

1ヶ月ダイジェスト

できごと 頭ん中のひとりごと

久しぶりの更新。

 

1ヶ月更新してないと、はてなブログからメールが届くんですね。

「お元気ですか?」とか書いてあったような。

私は元気です。でも元気じゃないけど(どっちだよ)

 

この1ヶ月のダイジェスト。

このように、健康とは言い難い状況でした。

あんまり、そーゆーこと書くと、身体弱いアピールみたいじゃん。

(もちろん、そんな気ないけどさ)

つーか、これが事実だしな。実際病院行って何だかんだしてたわけだし。しょうがない。

(以下、ダイジェストの詳細)

 

 

 

 胸焼け

 9月上旬、胸焼けがして病院行ったのよ。

胃腸薬を処方してもらったんだけど、とんでもなく不味い漢方だったのよ。

あまりのクソまずさなので、青汁を「不味い」と言いながら飲み干す八名さんの気持ちが少し分かった気がしました(笑)

 

ちょうど仕事で壁にぶち当たってて、悩んでたのも関係してると思う。いわゆるストレス。

その悩みは今も残ったまま。このストレスをいかに解消するか、今後の課題です。

人は変えられない。自分が変わるしかない。

 

 

胃カメラ

胸焼けの薬を飲み始めて数日後、2ヶ月前にやった胃がん検診(バリウム)の結果が届きました。

どうやらポリープがあるらしい。「良性と考えます」って書いてある。

ポリープできたことなかったし不安になったので、胃カメラで診てもらうことにしました。

 

9月下旬。つまり、数日前。検査してもらいました。

鼻から入れるタイプのやつ。鼻に麻酔をするんだけど、まずそれが嫌で。

鼻から喉に内視鏡が通っていくときも嫌で。ちょっと吐きそうになった。

苦痛が軽減されてるとはいえ、やっぱり身体に異物が入るのは不快だよね。仕方ない。

 

検査は10分くらいだったけど、すごく長く感じた。1時間くらいやってたんじゃねえかって錯覚。

楽しい時間はあっという間だけど、そうじゃない時間は長く感じるっていうけど、ホントそうだよな。

 

結果は、目視では異常なし。ポリープなかった。簡単なピロリ菌検査も異常なしでした。

ただし、組織を採取しての検査結果は10月中旬に出るので、ちゃんと結果を聞くまでは安心できないですね。気掛かりな日々は少し続きます。

 

 

とげ抜き

上記の胃カメラ検査の前日、急に左手人差し指に痛みが。

指の第一関節にポツンと黒いものが。どうやらトゲが入ったみたい。

自分で取れない上に、指を曲げると痛い。

明日、胃カメラだってのに、こんなときに何だよもー!って感じ。次から次へとなんなんでしょうか。

 

胃カメラが終わって数日後。今日、トゲ抜いてきました。ほんの数時間前の話。

麻酔して切開したら、「黒い小っちゃいのが出てきたよ」(医師談)

というわけで、今、指は包帯グルグル巻きです。明日も病院です。

明日も仕事休みで良かった・・・。

 

しかしですね、包帯は明日取れるのだろうか。それが気掛かり。

このままだと仕事(飲食店)に影響が出てしまいます。いつもビニール手袋して調理してるから、包帯があると手袋入らんのです。

できれば包帯取れることを願ってる。どうなるのだろうか。

あまり気にしてると白髪が増えそうなんで、明日のことは明日考えます。

 

 

・・・という感じの1ヶ月でした。

健康って大事ですね。いや、ホントに。

来月の目標は「元気に生活する」です。

あとは、「少しでもブログを更新する」ですね。ええ(^_^;